自然素材にこだわった、家族の幸せを「紡ぐ」家づくり。

施工事例

曳家からはじまった全面リノベーション / 鹿沼市

 

想い出のつまった大切な建物を、壊さずそのままの形で移動する「曳家(ひきや)」をして、全面リノベーションをおこないました。

 

 

曳家の様子

 

 

 

曳家は、なかなか見られない貴重な工事です。思いの詰まった建物を壊さず、そのままの形で移動することができます。

 

 

 

before

            

 

after

 

 

 

 

 

 

 

before

            

after

 

リビングダイニングを仕切る扉を開ければ、開放的な空間に。

天井は、無垢材を張りました。ウォールナットで深みを出し、落ち着いた高級感のある雰囲気になりました。

 

 

before

            

after

 

 

before

            

after

 

壁付けだったキッチンを対面キッチンにして、家族と顔を見合わせられるコミュニケーションが取りやすいカタチに。

 

 

before

            

after

 

 

 

四枚扉は、古く見せたいという施主様の思いがあり特注で。

 

 

 

レールは入れず、障子のような作りの扉に。本物の木のような質感の壁紙を張りました。

 

 

 

けやきの大黒柱と仏壇は、あったものをそのまま残しました。

 

 

 

また、テレビが置ける造作収納を壁際につくりました。

 

 

 

母屋にあったものを移設した、飾り障子。歴史を感じられます。

 

壁をなくして間取りががらりと変わり開放的に。そのまま残っている部分もありつつ、デザイン性は大きく変わったリノベーションになりました。

 

曳家にリノベーションと大規模な工事でした。思い出の詰まった大切なおうちのリノベーションにかかわらせていただき、ありがとうございました。